ImgBurn:「作業後にトレイを取り出す」を設定

ImgBurn > ImgBurnの設定変更 > 「作業後にトレイを取り出す」を設定


ImgBurnで CD/DVD/BD に書き込みや読み込みをしたら、CD/DVD/BD メディアをトレイ(ドライブ)から取り外します。

実際はドライブにあるスイッチを押して CD/DVD/BD メディアを取り出します。

「作業後にトレイを取り出す」を設定

それをある動作が完了したら、自動的にドライブから CD/DVD/BD メディアを取り出す設定にする事が出来ます。


▼1. 設定画面の [デバイス] タブ を開きます。

「作業後にトレイを取り出す」を設定

 

 


▼2. 「読込」と「書込」動作が完了したら

CD/DVD/BD をトレイ(ドライブ)から自動取り出しする設定にします。

作業後にトレイを取り出す」の「読込」と「書込」のチェックボックスをオンにします。

<変更後>

「作業後にトレイを取り出す」を設定

備考

  1. 「ベリファイ」、「消去」 は「ベリファイ」のみ、「消去」のみ等の処理以外は、
    チェックしない方がいいです。

▼3. 最後は「OK」ボタンをクリックします。

「作業後にトレイを取り出す」を設定


ImgBurn 稼働中にもこれと同じオプションが表示されますが、ココで設定をしておけば、デフォルトでオンとなるので安心です。

ImgBurn を多用する人には非常に便利な機能です。

戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください