imgburn.ini をインストール(推奨)

ImgBurn > imgburn.ini をインストール(推奨)

説明

  1. この作業では空ファイル( imgburn.ini )をImgBurnインストールフォルダにインストールします。
  2. このファイル( imgburn.ini )は ImgBurn の各種設定情報を保存するファイルです。
  3. このファイルが存在しないとImgBurnは設定内容をレジストリに保存します。
  4. 既に入っている場合はそのままで結構です。
    この当ページの処理はスキップしてください。
  5. レジストリの肥大化を少しでも避ける為の作業です。
  6. パソコンをクリアインストールする時は、この imgburn.ini ファイルだけを事前にバックアップして、次の ImgBurn 新規インストール時にImgBurnインストールフォルダに戻せば、前回の設定情報が全て反映されます。
  7. この作業は必須では無いです。
  8. かなり古いImgBurnバージョンでは、この imgburn.ini ファイルが同時にインストールされます。
    その場合は当ページの処理は不要です。
  9. DVD Flicjk で同時にインストールされる ImgBurn のバージョンは、この imgburn.ini ファイルを同時にインストールします。
  10. ※以下はWindows 7 64bit 版の場合の例です。

注意

  1. この作業は上級者向けの内容です。
  2. この作業は上級者向けなので、これに関する質問は受け付けません。
    自己責任で行なってください。
  3. ここでの作業内容が理解出来ない方は、ここの作業はしないでください。
    しなくても何ら問題は無いです。
  4. 内容が理解出来ない方、作業が出来ない方は当作業を中止して、
    入れたファイル( imgburn.ini )を削除してください。
  5. 以下の作業を行うと、今までの設定(日本語化以外の部分等)が初期状態になります。
  6. 最新の ImgBurn のバージョンにはこのimgburn.ini ファイルは入っていません。
    よって将来的にこのimgburn.ini ファイルは使われなくなるかもしれません。(勘

 





 


▼1. 以下のファイル( imgburn.ini )をダウンロードします。

  1. 以下にマウスを当てて、ファイルをダウンロード保存してください。
    imgburn.zip
    サイズ: 261 バイト
  2. ダウンロードした imgburn.zipを解凍して、imgburn.ini ファイルを取り出してください。

▼2. ダウンロードした imgburn.ini ファイルを ImgBurn のインストールフォルダコピーします。

Windows 7 64bit 版の場合は

"C:¥Program Files (x86)¥ImgBurn"

フォルダへコピーします。

※DVD Flick インストール時は "C:¥Program Files (x86)¥DVD Flick¥ImgBurn" へ

imgburn.ini をインストール


▼3. 「継続(C)」ボタンをマウスでクリックします。

対象のフォルダーへのアクセスは拒否されました
このフォルダーへ移動するには管理者のアクセス許可を取得する必要があります。
ImgBurn 作成日時 続行 スキップ キャンセル

imgburn.ini をインストール


▼4. 以下の様に imgburn.ini ファイルが ImgBurn インストールフォルダに入りました。

imgburn.ini をインストール


▼5. 次にセキュリティ設定を変更します。

デフォルトではImgBurnの設定変更が保存されません。

※Windows XP 以下の場合は「▼10. 」までスキップしてください。

  1. 入れたファイル( imgburn.ini )ファイルをマウスで1クリックして選択状態にします。
  2. エクスプローラーのメニューから、[ファイル(F)] -> [プロパティ(R)] を選択します。

imgburn.ini をインストール


▼6. [セキュリティ]タブ -> [グループ名またはユーザー名(G)]の[Users] -> [編集(E)]

をマウスでクリックします。

imgburn.ini をインストール


▼7. 画面が以下に変わります。

[グループ名またはユーザー名]の[Users] を選択し、

Users のアクセス許可の[フルコントロール] の [許可] チェックボックスをオンします。

imgburn.ini をインストール


▼8. 以下の様に、Users のアクセス許可の[許可]チェックボックスが

全てオン状態になったら、「OK」ボタンをマウスでクリックします。

imgburn.ini をインストール


▼9. 一旦、エクスプローラーに戻ります。

この状態では何も変わっていません。

imgburn.ini をインストール


▼10. ImgBurn を起動します。

設定の内容が初期状態になりましたが、この状態で一旦 ImgBurn を終了します。


▼11. エクスプローラーで imgburn.ini ファイルのサイズを見ると、18.0 KB と変わっています。

ImgBurn起動で、imgburn.ini ファイルがあったのでそこに設定の内容が保存されました。

但し、保存された設定の内容は空のimgburn.ini ファイルの内容なので、初期状態に戻ります。

imgburn.ini をインストール


▼12. imgburn.ini ファイルをメモ帳で開いてみました。

最初は0バイトでしたが、以下の様に初期の設定の内容が入っています。

imgburn.ini をインストール


 

 

戻る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA