ImgBurn:ISOイメージをCDに書き込む (1/3)

ImgBurn > ISOイメージをCDに書き込む

ImgBurnを使ってISOイメージファイルをCDに書き出す例を以下に示します。

ISOイメージファイルは事前に用意して置きます。

 


▼① パソコンのCD/DVDドライブに[SHIFT]キーを押しながら、書き込むCDを入れます。

※本来は CD-R ですが、今回は CD-RW を使っています。

 


▼② ImgBurnを起動します。

ImgBurnデスクトップ・アイコン


▼③ ImgBurn の初期画面で「イメージファイルをディスクに書き込む」をクリックします。

ImgBrunの初期画面

 





 


▼④ 右下部にある「出力先」がCDを入れたドライブである事を確認します。

ImgBrunの「イメージ書き込み」画面(1)


TOPへ | 次へ

「ImgBurn:ISOイメージをCDに書き込む (1/3)」への4件のフィードバック

  1. パソコン素人ですが、自らのAViファイルからDVD flickで変換するとvideo_ts とaudio_tsが出てきます。それをどうやってISOにしたらいいんですか?
    さらに、DVDレコーダーと互換性があるようにするにはどうすればいいですか?

  2. 「DVD Flick」で直接isoに変換出来た?と思います。実際に確かめていないので、環境を別に作って確かめて見ます。
    でも、確か video_ts とaudio_ts が出来ていればそのフォルダごとをDVDに書き込めばDVDレコードとして読めると認識していました。これも、実際にやった事が無いので、別環境を作って確認したい。
    ※映像関連は奥が深いので知識だけは頭に入れて実際に動作確認していないのが実情です。連休が明けたら(週末かな?)、上記をやってみたいと思います。HDDと現環境がアップアップ状態なので時間が掛かります。テストは失敗を考えてDVD-R/Wで行います。

  3. ImgBurn 2.,,,を使って、圧縮ファイル(Zip等)からIOSに変換したファイルをCDに焼いて見ました。
    結果、もとの圧縮ファイル4つぐらいに戻ってしましました。
    これだとISOにしないで、一旦、ハードディスクにコピーしてここから、CDにコピーするのと同じではないか?と思われます。
    操作か設定にミスがあるのでしょうか?

  4. yoko135 さん
    はじめまして
    コメントの意味がイマイチ理解できないとろこは有りますが。

    IOS では無く 拡張子 ISO ファイルの事とですね。
    詳細は「拡張子 ISO」で検索して頂ければ判ります。
    ISOファイルはCDに書き込まれたファイル・イメージそのものです。
    ZIPファイルは単にファイルの集合体を圧縮したモノです。

    CD等をドライブに入れると自動起動して動画の再生やアプリケーションのインストールなどが始まることが有ります。
    これはその様な形(イメージ)でCDにファイルが書き込まれているからです。
    このCDのイメージをファイルに書き出すとISOイメージファイルになります。
    但しISOイメージファイルはややファイルサイズが大きくなるのでZIPファイル等に再度圧縮することが有ります。

    ご理解できたでしょうか。
    「ISOイメージファイルとは」で検索して頂ければ、もっと詳しいい内容が判ります。

    少しでも解決につながれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA