ImgBurn:一般タブで「スクリーンセーバーを表示させない」に設定

ImgBurn > ImgBurnの設定変更 > 一般タブで「スクリーンセーバーを表示させない」に設定

 

今のパソコンはスクリーンセーバーごときでは、他のソフトに影響は及びませんが、全てのパソコンとは限りません。

スクリーンセーバーではありませんが、ImgBurn稼働中に他のソフトを動かしてImgBurnが異常終了した事も2度以上経験があります。

スクリーンセーバーを表示させない」をオンにする事をお勧めします。


▼1. 「設定」画面の [一般]タブ -> [ページ1] を表示します。

※デフォルトで オフ です。

一般タグで「スクリーンセーバーを表示させない」に設定 


▼2. 「スクリーンセーバーを表示させない」をチェック・オンにします。

<変更後>

一般タグで「スクリーンセーバーを表示させない」に設定

 

 


▼3. 最後は「OK」ボタンをクリックします。

一般タグで「スクリーンセーバーを表示させない」に設定


戻る

「ImgBurn:一般タブで「スクリーンセーバーを表示させない」に設定」への1件のフィードバック

  1. 大変わかりやすく参考になるページです。
    ところで、上の説明文で「強制ではありませんが、「スクリーンセーバーを表示させない」をオフにする事をお勧めします。」
    とあるのは、「オンにする」の間違いですよね。なんかごちゃごちゃしているのですが、オフにするのはスクリーンセーバーで、そのためにチェックボックスをオンにする、ということですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください